子育て

【夫婦で協力】コロナ禍で幼児が入院し、夫婦で付き添いをすることになったら必要なものと心構え

Pocket

先日子供が発熱が長く続いたため入院することになりました。

いきなり入院と言われたその日から準備をしなければなりません。

当然子供が入院となると夫婦どちらかが付き添いをすることになります。

コロナ禍の現在、病院によりますが面会をすることが出来ないため付き添いを交代するしか子供に逢うことができません。

かなりの制限を受けたこの状況で準備をするもの、必要なもの、子供が入院する上での心構え等をまとめておきましたのでご紹介します。

コインチェック

こどもの遊び道具は必須である

基本的に病院から指示されたものでオッケーです。

ただ付き添いとなると身の回りや食べるものは病院によって制限をかけているものはありますが、「制限をかけていないなら持っていくと良いもの」です。

やはり子供のおもちゃや絵本は必要です。
また一度に全部持ってくるのではなく小出しに持って行った方がその日のおもちゃを好んで遊びますよ。たまに「これじゃない‼️」と言って拒否をされてしまいますが😱

またお絵かきセットや塗り絵セットなど机の上でもできるものも良いでしょう。
今回私の子供は2歳なのでそこまでお絵かきがしないのですが、ブロックは色々なものを好んで作ろうとしますし、ぬいぐるみは友達がいてくれるという寂しさを和らげてくれると思います。

タブレットで動画を見るのは容認しても良いかも

あと個室であればタブレットで動画を見せるのも悪くはないかと思います。
付き添いの親と映画等を一緒に見れるとそれなりに時間は過ぎます。

あとWi-Fi環境は皆無なのでスマートフォンのキャリアかMVNOの回線を基本的に使いますが、御承知の通り動画なんか見ると容量を使ってしまいます。
ポケットWi-Fiを契約しているなら持っていく事をお勧めしますが、病院の許可を取るようにしましょう。場合によっては禁止の所もあると思いますので。

会社によっては契約すると即日発送でレンタルできるものもあります。

よもやの事態からでもすぐに契約して数日で使えるようになりますね。


付き添いでの心構えについて

付き添いは一方に丸投げをせず仕事以外で行けるところ行くようにしましょう。
仕事がキツいのはわかりますが、もう一方も付きっきりで外出出来ずにかなり辛いです。
息抜きの時間、自宅に帰る時間を取るようにしましょう。

泊まれるなら泊まって、家で休ませてあげるようにしてください。

これ大事です。

私も次の日が休みの時は妻とかわって泊まりをしました。

この時のスケジュールも過密になりましたが、病院の距離がそこまで遠くなければいけるはずです。

ただでさえ病院に缶詰だと精神的にキツくなり体調も悪くなります。

散歩や外の空気を吸うとラクになったそうです。


またお互いに、労いの言葉を、かけるようにしてください。

良く頑張ったね。ありがとう。

と感謝の意を込めて伝えてください。
あとで駄目だしは今後の家族仲に日々が入ってしまいますので絶対に厳禁です。

幸い1週間で退院しましたが、これが1か月、2か月と続くと本人だけでなく付き添いや周囲の方も精神的、体力的に参ってしまいます。

夫婦だけではサポートできない部分は身内の方のサポートをお願いするのもいいかもしれません。洗濯物や食事の調達は出来ますので。

もう一度言いますが、どちらか一方に付き添いを偏ると今後の夫婦仲でも亀裂が生じることもあり得ます。仕事の無い日、仕事が終わったら病院へ出向き、数時間でも交代をするようにしてくださいね。

付き添いもこの時しかない経験だと思えば、やる気になるかと思いますよ。

ABOUT ME
テクノ
九州在住の30代専門職サラリーマン😄 社会人から貯蓄をコツコツ蓄え、独身ならではの収入と倹約のみで30歳で貯金1000万達成。現在はブログ運営、ポイ活とせどりと蓄えた貯蓄で投資と株主優待生活のハイブリット生活を実践模索中。お小遣いを有効に幸福に使う方法を提案。妻と子供に恵まれ子育ての楽しさと苦悩を実感してきます。