雑記

自分の資格やスキル情報で市場価値を分析してくれる ミイダスというアプリがある

Pocket

アイコン名を入力

最近のコロナ禍で、現在の職種が今後食っていくのに厳しい状況にある。会社が倒産やリストラに会う前に自分から進んで転職をかんがえてみようかな!

そんな方がいらっしゃるのではないでしょうか?


YouTubeで活躍中の両学長もおっしゃっておりましたが、 転職をする際は場合によってはハイリスクな時もありますが、転職活動だけをするのはノーリスクだと!

ノーリスクの理由として、転職活動を通して、自分の市場価値を可視化し、社会において足りない部分を補えるからであります。実際に転職までは行わないからノーリスクというわけです。

今、転職エージェントを使うことで今自分の市場価値はどれぐらいなのかというものを教えてます。

実際に転職活動をして、 他の企業転職する際の足りない部分を見いだせることもでき、その後のスキルアップや勉強することができます。しかし、

相談人

実際転職エージェントを使うと。転職の斡旋がはげしいかも・・・

圧に負けて、変な所に勧められそうで怖いな。しかし自分の市場価値は知りたいし、

どうすればいいんだ…..

と思い、なかなか使えずにいるという方もいらっしゃるかと思います。

なので今回は気軽に自分の市場価値をデータ分析して、自分の市場価値を測り、もし転職をする形であれば、あなたの求める企業から直接オファーが届くサービスをご紹介します。

https://techno-champ.com/entry/with-corona
コインチェック

ミイダスで自分の市場価値を見る方法

プロフィール:性別/生年月日/第一言語/都道府県/最終学歴/離職経験の有無/経験者数など

直近の職歴:在職中かどうか/入社年月/会社情報/雇用形態/役職/年収など

語学・資格:英語力・Excelスキル・その他資格や免許といったものを記入します。

全てが打ち終わると、平均年収の推移をバースが用意されざっくりとした自分の市場価値を調べることができます。

興味のある方は一回やってみるのもありかもしれません。短時間で終わりますよ。

ミイダスで転職活動における注意点

実際の平均年収には程遠い年収のオファーが受けられることがほとんどのようです

自分の市場価値は600万と出ても、実際とは程遠い200~400万円が大半だったり、現実はそう甘くないようです、

また東京だとプラス100万になったり地方になると低い年収が出てくるようです。

なのでここでの使い方と致しましては

自分の市場価値の「目安」が知りたい!

今すぐに転職したいわけではないが少しでも転職を考えている。

一体どうすれば年収が上がるようになるのか?知っておきたい!

自分に足りない部分はあるのか今後の自己投資の参考にしたい。

こういった事に知りたい方にはオススメかもしれません。

以下にバナーを貼っていますので、興味のある方はまずは自分の市場価値を調べてみてはどうでしょうか?

ABOUT ME
テクノ
九州在住の30代専門職サラリーマン😄 社会人から貯蓄をコツコツ蓄え、独身ならではの収入と倹約のみで30歳で貯金1000万達成。現在はブログ運営、ポイ活とせどりと蓄えた貯蓄で投資と株主優待生活のハイブリット生活を実践模索中。お小遣いを有効に幸福に使う方法を提案。妻と子供に恵まれ子育ての楽しさと苦悩を実感してきます。