生活術

【おやつでも良質なものを】甘い物・スナック菓子に変わる間食はアーモンド等ナッツ類が良い理由

Pocket

今回は おやつ、間食について 考察して参りたいと思います。

朝や昼食後、たまにお腹がすく時間帯があります。

その時によくおやつを食べて小腹を満たすことはあると思います。

おやつの時は自分の食べたいもの好きなもの食べたいですよね。

特にアイスクリーム、チョコレート クッキーなど甘いもの食べて糖分を補給すると思います。

しかしこれらの甘いものを食べると何故か体がダルくなったり、眠くなったりすることがあると思います。

この眠くなるという現象は体の中の血糖値がきゅっと上がり

体の中の インスリンが大量に分泌され

血糖値を急激に作業とする作業があります。

その時に人間は眠くなってしまいます。

 

これでは仕事中に午後からの作業効率に影響を及ぼします。

せっかく美味しいもの食べて心満たしているものの 結果的に仕事の効率が悪くなってしまいます。

これは本末転倒です。満たされるのは食べた直後だと思っていたほうが良いです。

 

しかし……

お腹を満たしたい!

お腹が空いて集中できない!

そう思う方がほとんどだと思います。

そこで、私が推奨する間食は

アーモンド等のナッツ類です!

私がナッツを推す理由をご紹介します。

コインチェック

1.もともとホモサピエンスは木の実を食していた

私たちの遠い先祖はナッツや木の実を好んで食べていたそうです。

魚や肉を食べるようになったそうのは、狩猟道具を使ったりしてからだそうです。

つまりもともとのDNAに組み込まれていたのですね。

極端な話だと、木の実だけでも生きていける生物だったようです。

この近代化で私たち人間はDNAに逆らって食生活を送っていたようです。

あくまで極論ですがね。

つまり木の実にははるか遠くの昔からそれなりの栄養素があったといえます。

昨今のお菓子は本当においしいですが

栄養が無い、または極端な偏りがありますね。

それに加え糖質は尋常じゃないほど多く、

これにより血糖値がが上がり脳内麻薬を引きおこし、

快楽へといざないます。

なのでおやつを食べるなら手軽で糖質の少ない、栄養価の高いナッツを選ぶべきですよ。

2.健康増進

ナッツ類に含まれる抗酸化作用をもつ栄養素やフィトケミカルが、善玉のLDLコレステロールを低下させ、善玉と悪玉のコレステロールのバランスを改善すると考えられているそうです。

 またナッツ類に含まれるフラボノイド、レスベラトロールなどのフィトケミカルには、血管や細胞を傷つけ、動脈硬化などを引き起す活性酸素を抑える抗酸化作用も確認されています。

出典:健康保険リソースガイド

またナッツ類にはがん予防の効果もあります。

食べて健康を損なう食べものを食べるよりも、食べて健康になれる食べ物をたべようとおもいませんか?

3.空腹を長時間満たしてくれる

私自身の感想ですが、ナッツ類は比較的固いので、必然的にかむ回数、咀嚼する回数が多くなります。

かむことによって空腹が自然と満たすように思えます。

噛むことによって唾液の分泌も促します。

食物繊維が豊富であることも腹持ちの良い理由だそうです。

100gあたり600Kcalと非常に高いです。ちなみにご飯は180Kcalです。

少ない量でもご飯1杯分に相当するのも所以でしょう。

またナッツは意外と脂質が多めです。なんと半分が脂質だと思ってよいです。この脂質が多いので、当然カロリーも高くなります。

また脂質の中でも不飽和脂肪酸が多く含まれます。

不飽和脂肪酸とは?

常温で固まりにくい性質。体内では液体の状態。血中の中性脂肪やコレステロール値を調節する働きがあると言われています。

飽和脂肪酸は主にバターやラードに多く含まれ、コレステロールが含まれ動脈硬化、高血圧を引きおこします。

良質な脂質なので、心配なく摂取しましょう。しかし食べ過ぎると下痢を引き起こすので1回25gまでにとどめておきましょう

最後に私がリピートしている比較的に安価で手に入るナッツ(アーモンド)を紹介します。

楽天の買い物マラソンでは定番の商品です。なにせこの大容量で安いですし、さらに期間限定で安くなりますのでお勧めです。

また同時にプロテインもサラリーマンでは必要な要素が含まれますのでお勧めします。

【amazonでも買える】完全栄養食ベースフードはコンビニパンよりたんぱく質等栄養価が断然高い 相談人A ああ!一人暮らしで料理をするのは億劫だ。量より質の栄養を考えた食事をとらなければならないが、作る時間が本当にもったいない。サ...
ABOUT ME
テクノ
九州在住の30代専門職サラリーマン😄 社会人から貯蓄をコツコツ蓄え、独身ならではの収入と倹約のみで30歳で貯金1000万達成。現在はブログ運営、ポイ活とせどりと蓄えた貯蓄で投資と株主優待生活のハイブリット生活を実践模索中。お小遣いを有効に幸福に使う方法を提案。妻と子供に恵まれ子育ての楽しさと苦悩を実感してきます。