商品紹介

【健康志向でも気にしない塩分量】良質なおやつのアーモンドは有塩の方がやはりうまい。

Pocket

私は最近おやつでアーモンドを食べております。

度々、アーモンドは良質である‼️と以前の過去ブログでも執筆しております。


主に無塩のものを食べておりますが、最近では有塩のものも食べたくなる事もあることもございます。

かくいう私も無塩のものばかり食べてると

どうしても飽きてしまうのであります

なので痺れを切らして最近では有塩のものをたまに食べるようにしました。

やはりアーモンドで塩分のあるしょっぱいものを食べると

こういった方もいらっしゃると思います。

健康志向の強い人

塩っ気ある食べ物は、どうしても食塩含有量が気になってしまうよね💦

健康志向の強い人

高血圧等どうしても健康に気にかけるので、塩分のないもの が食べたいんだけど、やっぱり塩分のあるものが食べたくなるよね💦

といった方も多くいらっしゃると思います。

今回紹介する商品は楽天市場の買い物マラソンとしては定番の商品であります。 今まで塩分のない無塩のものを頼んでおりましたが

この度1回有塩のものを食べてみたいと思い購入しましたが、

100グラムあたり食塩相当量1g以下でほんのりしょっぱい味なので、塩辛いのが苦手な方にお薦めです。


100グラムあたりの食塩相当量は0.6gです。

1回のおやつで大体20粒位で 25グラム
食塩相当量は0.15グラムです。

人によってはこの数値でも多いと思う人もいらっしゃると思いますが、

カップ麺の一食あたりが 大体3~4グラムと考えれば、それほど多くない食塩含有量だと思います。

 

逆に考えるとカップ麺の食塩含有量がやはり多いと思います。

1日あたりの摂取量は成人男性8g、成人女性7gまでと考えると

カップラーメンはやはり塩分が多い食べ物だと言えるんですね💦

私は常日頃から 小腹が空いた時には アーモンドをおすすめしておりますが、アーモンドのそのものの味に飽きてしまった時は、アーモンドチョコレートの甘いものをたまにでもいいので、小腹を満たし気持ち的にもハッピーになりましょう。

ABOUT ME
テクノ
九州在住の30代専門職サラリーマン😄 社会人から貯蓄をコツコツ蓄え、独身ならではの収入と倹約のみで30歳で貯金1000万達成。現在はブログ運営、ポイ活とせどりと蓄えた貯蓄で投資と株主優待生活のハイブリット生活を実践模索中。お小遣いを有効に幸福に使う方法を提案。妻と子供に恵まれ子育ての楽しさと苦悩を実感してきます。