人生訓

【妻が口を聞いてくれません】妻に注意や指摘を繰り返すと取り返しがつかなくなる件についての今後の行動

Pocket

先日、世界一受けたい授業であった内容がとてもためになるのでご紹介します。

この「妻が口を聞いてくれません」2020年12月に書籍化されると、「離婚よりも、生き地獄」というショッキングな文字が書かれた帯を見て「書店で見つけてドキッとした」という男性の声もあがるなど、大きな反響がありました。

これは自分自身の今後の妻への課題を考えて、メモとして綴っております。今後こういったケースにならないように気を付けていきたいです。

いかにも女性が共感できるようなエッセイになっておりますが、むしろ男性にたくさん読んでほしい内容だと思います。特にまだ夫婦との会話がうまくいっていたり喧嘩しているうちにはまだ花だと思います。

妻または夫が口をきいてくれなくなる前に、対策を練る必要がありますよ。

コインチェック

今後の夫婦生活のためにどう行動するのか?

話のあらすじと致しましては 妻がある日、口を聞いてくれなくなりそのまま5年経過する話。その口を聞いてくれなくなる前の夫の行動や経緯、そして5年経過し 、5年間の 夫の心情や妻の心情を漫画で分かりやすく説明をしてくれております。

漫画なので 非常にわかりやすくスラスラと読めるので非常にオススメであります。
読んでて所々胃の痛くなる思いでした。 実際この本を読んで 、私自身の今後の行動について考察してみました。

旦那の悪気のない一言一言が妻を蝕んでしまう

この本に書いてある原因と致しましては夫の小さな注意やお小言の積み重ねで妻を蝕んでしまったことが原因であります。

自分自身が悪気はないと思っていても、相手ににとっては小さなストレスになっていきそれが積み重なっていき限界に達してしまったという考えであります。
そうコップから水が溢れだした状態です。
そして妻がある日、我慢の限界に達して口を聞かなくなるというわけです。

なので夫自身は口を聞いてくれなくなる前に今後どう行動するのか?

自分でできるものは頼まずに自分でやる

そもそもお箸がない、掃除ができていないと見つけていたら人に頼まずにできるものは自分でやりましょう。

そもそも子供でもやるんですから。

大人になってできないというのは良くないですよね。

また妻に対する小さな指摘や注意は自分でできる範囲であればしないようにしましょう。

これも小さな気付きも反応は出来るだけしないように心掛けるね。

「反応しない練習」でも綴っています。

誰かの言葉にすぐ反応。SNS、ツイッター、ネット記事に常に反応……毎日、ムダな「反応」をしていませんか?
すべての「苦しみ」は、自分が「反応する」ことから始まっていると綴っています。
実際小さな事に反応してしまうとストレスにつながり妻に指摘してしまうわけです。どうしても身の危険を感じることであれば子供と同じように注意をすればいいですが、自分自身で解決できるものは、粛々と何も言わずに自分でやりましょう。

いくら仕事で実績を残していても、家庭環境が悪ければ人生は満足しない。

仕事に対する実績の積み重ねや修正もよろしいのですが 、それに引き換え家庭を犠牲にすることも少なくありません。

毎日夜遅く、帰ってきたときには子供と妻は寝てる。

仕事から帰ってきて、「仕事で疲れた」「家の仕事は嫁がやるものだろ」というようなオーラを放ちながら家事育児に協力しないと当然、妻は夫に対して不信感、信頼感が薄れ、やがて邪魔な存在、気を遣う存在になっていきます。

半沢直樹の場面で大和田常務もいってましたが、100に0をかけても結局は0になってしまいます。人生においても、仕事での満足度と家庭での満足度の掛け算で成り立っていると考えます。

仕事に全振りをしていても家庭が10や 1か2であれば、人生の満足度は低いと感じられます。

常日頃から子供や妻に対するねぎらい感謝の心を常に持ち続けておきましょう。

あとは自分でやれる家事育児、自分からやったほうがいいです。本当に。マジで。

自己犠牲で家事をせずに他社貢献の精神で行動すると気持ち的に良くなりますよ。過去にブログで追記しております。👇

【家族円満】アドラーから学ぶ家庭・子育て仕事関係を良好にしたいための意識変化のすすめ今回は熊野英一氏の著書 アドラー式働き方改革仕事も家庭も充実させたいパパのための本 という本を読ませて頂きまして とても参考になりました...

パートナーから「ありがとう」と言われているうちはまだ夫婦が円満である証拠です。この関係を維持できるよう頑張っていきましょう。

ABOUT ME
テクノ
九州在住の30代専門職サラリーマン😄 社会人から貯蓄をコツコツ蓄え、独身ならではの収入と倹約のみで30歳で貯金1000万達成。現在はブログ運営、ポイ活とせどりと蓄えた貯蓄で投資と株主優待生活のハイブリット生活を実践模索中。お小遣いを有効に幸福に使う方法を提案。妻と子供に恵まれ子育ての楽しさと苦悩を実感してきます。