12月優待

【優待到着】食品が豊富なカタログ・ヒューリック 3003 12月優待 優待品の紹介

Pocket

2021年2月25日ヒューリックの株主優待が到着しました。

楽天銀行でクロス取引 300株式保有

優待品を取得するには12月の権利確定日(株主優待の権利が発生する最終日の2日前)までに取得。
ここでは権利付き最終日は12月末日で
権利確定日はその2日前までに取得

今回はいちにち定額コースで取引、約定金額が100万円以下のため現物買いと信用売り手数料はタダです。

ただ300株を一気に買うと、一日に100万の約定金額を越えるので別日に分けて購入。

金利コスト 522円(12~13日間分)

今回は楽天証券でクロス取引できたのでコストは大幅カットです❗
ヒューリックはクロス取引にリスクの少ない一般信用売りの在庫は、権利付き最終日まで豊富でしたので、難易度は低め。
ただ300株が最低なので資金力が必要なのがネックです。

楽天証券1日定額コースとは
https://www.rakuten-sec.co.jp/smartphone/info/info20191210-01.html
ざっくり言うと
1日の取引金額合計で手数料が決まる「いちにち定額コース」の手数料無料枠を拡大!1日の取引金額合計100万円までが無料に!12月7日から100万まで拡充されておりますます幅が広がります。

コインチェック

優待品の紹介

カタログギフトが贈呈されます。

300株3,000円相当

専用の箱に入っております。

中に、220ページのカタログと、株主の皆さまへという手紙と、応募用紙が同封されておりました。

一部の目次になりますが、ほぼ全てが食品関係になります。

肉、スイーツ、お酒、フルーツと多種多様です。

こんな感じで、各カテゴリーに応じて見やすく紹介されております。

うーん。選ぶのに悩んでしまいますねぇ😓

希望の品を専用のはがき、ネットでお伝えして、12日以降に届くとのことです。この辺の対応は本当に早そうです。

ヒューリックの会社概要

ヒューリックは、東京23区内の駅近好立地オフィスビルの賃貸を主体に事業を展開している会社です。

不動産物件の保有・賃貸・管理の他にも、建替えや開発を進めて新しいオフィスや住居を創造する事業、保険事業も進めております。

ヒューリックの公式ホームページはこちら

クロス取引とは何?

クロス取引とは、「現物買いと信用売り(空売り)を、同じ株数・同じ値段で同時におこなうこと」を指します。同じ金額で買いと売りをおこなうので、損益は0円です。株価が動いても、お互いの損益で相殺されるので、株価変動によるリスクがなくなるのが最大の特徴です。
「権利付き最終日までに株を買って、翌日まで持っておき、その日に相殺する」というスタンスで行っています。

またクロス取引に欠かせない楽天証券の口座開設は ポイントサイトモッピー経由で口座開設を行うとポイントがもらえます。

まだポイントサイトモッピーを 新規登録されていない方は下のバナーにてモッピーの登録してからの口座開設をお願い致します。

手出しゼロで利用できる♪話題のポイ活始めるならモッピー!
ABOUT ME
テクノ
九州在住の30代専門職サラリーマン😄 社会人から貯蓄をコツコツ蓄え、独身ならではの収入と倹約のみで30歳で貯金1000万達成。現在はブログ運営、ポイ活とせどりと蓄えた貯蓄で投資と株主優待生活のハイブリット生活を実践模索中。お小遣いを有効に幸福に使う方法を提案。妻と子供に恵まれ子育ての楽しさと苦悩を実感してきます。