12月優待

【優待到着】自社製品の豊富さに圧巻!大塚製薬(ホールディングス) (4578) 12月優待品と配当金の紹介

Pocket


2021年4月16日に大塚ホールディングス(4578)の株主優待が到着しました。

楽天証券では1日信用買い→元引きで買いの手数料が無料。

今回はいちにち定額コースで取引、約定金額が100万円以下のため現物買いと信用売り手数料はタダです。

金利コスト 381円(5日間分)

楽天証券1日定額コースとは、ざっくり言うと
1日の取引金額合計で手数料が決まる「いちにち定額コース」の手数料無料枠を拡大!1日の取引金額合計50万円までが無料になります!そして2020年12月7日から100万まで拡充されておりますます幅が広がります。

https://www.rakuten-sec.co.jp/smartphone/info/info20191210-01.html

楽天証券でクロス取引できたのでコストは大幅カットです❗
大塚ホールディングスは、クロス取引にリスクの少ない一般信用売りの在庫は楽天証券に関しては、5日前でも取得できたので比較的低め。

ただ取得するには44万ほどなので、それなりの資金が必要です。

コインチェック

取得時の株価、権利落ち後の株価の終値

取得時の株価は4465円

権利落ち最終日の終値は4474円


ただし権利落ち日の始値は4417円。

その日の終値は4495円と、今回に関しては始値はガクッと下がったものの最終的にはプラスに転じました。

値幅は大きいので優待取りには注意が必要です。確実に優待の利益を取りたいならば、短期売買は避けて、クロス取引が有効ではないでしょうか?

優待品の内容

◎自社グループ商品

100株3,000円相当

2020年12月期の優待品の内容は

オロナミンC ドリンク1本
ファイブミニ1本
ポカリスエット1本(500ml)
ポカリスエット イオンウォーターパウダー (180ml用) スティックタイプ1箱(8本入)

ボディメンテ ドリンク1本

ボディメンテ ゼリー1袋

カロリーメイト リキッド カフェオレ味1缶
カロリーメイト ゼリー フルーツミックス味1袋
ソイジョイ アーモンドチョコレート・抹茶&マカダミア各1本
賢者の食卓 ダブルサポート1箱(9本入)
ボンカレーネオ コクと旨みの中辛1箱
100kcal マイサイズ いいね!プラス 糖質が気になる方の欧風カレー1箱
100kcal マイサイズ ソイミートビーフカレータイプ1箱

立派な箱に入っています。

ぎっしり詰まっています。賢者の食卓が一番単価高い模様です。

カレーも3食分入っており、食の献立に大変重宝します。

2020年12月期のラインナップの商品紹介も添えております。

もともと自分はブログでも書きましたが、カロリーメイトのヘビーユーザーで特に朝の忙しい時に愛用しておりました。

今回のsoyjoyやカロリーメイトのリキッドタイプはカロリーメイト同様、時短で食事ができ、栄養が豊富ですので忙しいとき、小腹が空いたときのおやつに大変助かります!!

今回は381円のコストはかかりましたが、3000円分の自社商品がもらえることがでました。その上保存食にとても良いラインナップですので、大事に消費したいところです。

また、大塚の通販のカタログと、500円分のクーポンも送付されておりましたよ。

大塚製薬の会社概要・配当金の紹介

大塚ホールディングスは、「ポカリスエット」や「カロリーメイト」を製造している大塚製薬などをグループに持つ会社です。同社は、国内外を合わせると100社以上のグループで構成されていて、医療関連事業を中心にさまざまな事業に取り組んでいます。

大塚ホールディングスの会社概要はこちら → https://www.otsuka.com/jp/company/

2017年~2020年にかけては配当金は年間1株100円(中間・期末共に50円)と固定している状況です。

配当利回りは2020年は2.21%

配当性向は2017年~2020年は48.7%→65.7%→42.6%→36.6%です。

楽天証券、AUカブコム証券の口座開設は ポイントサイトモッピー経由で口座開設を行うとポイントがもらえます。(ポイントに期間限定で変動あり⚠️)

しかもクロス取引のしやすいAUカブコム証券では2021年4月16日現在8000円分のポイントがもらえます。

まだポイントサイトモッピーを 新規登録されていない方は下のバナーにてモッピーの登録してからの口座開設をお願い致します。

手出しゼロで利用できる♪話題のポイ活始めるならモッピー!

クロス取引とは、「現物買いと信用売り(空売り)を、同じ株数・同じ値段で同時におこなうこと」を指します。同じ金額で買いと売りをおこなうので、損益は0円です。株価が動いても、お互いの損益で相殺されるので、株価変動によるリスクがなくなるのが最大の特徴です。
「権利付き最終日までに株を買って、翌日まで持っておき、その日に相殺する」というスタンスで行っています。

クロス取引を一般信用取引で行うメリット
逆日歩のリスクを回避する手段として、「一般信用取引」を利用する手もあります。これは、通常の「制度信用取引」とは異なり、証券会社とユーザーが相対で行う信用取引のこと。一般信用取引は、対象銘柄や貸株料、返済期限などのスペックが証券会社によって異なっている。仕組み上、逆日歩が発生しません。よって一般信用取引ができ、かつ売りの在庫が多いAUカブコム証券、楽天証券がクロス取引にはなくてはならない証券会社です。

ABOUT ME
テクノ
九州在住の30代専門職サラリーマン😄 社会人から貯蓄をコツコツ蓄え、独身ならではの収入と倹約のみで30歳で貯金1000万達成。現在はブログ運営、ポイ活とせどりと蓄えた貯蓄で投資と株主優待生活のハイブリット生活を実践模索中。お小遣いを有効に幸福に使う方法を提案。妻と子供に恵まれ子育ての楽しさと苦悩を実感してきます。