商品紹介

【コカコーラの自販機にもある新商品?】リラクゼーションドリンク チルアウトの紹介と効果とは?

Pocket

こんにちは!テクノです。

ある最近の通勤の途中に駅の自動販売機を見てみると

見慣れたラインナップに普段見ないコカ・コーラの新商品なのか?

瞬間リラクゼーション??

気になってしまったので実際に購入して参りました。

しかもどうやらエナジードリンクではない新しいジャンルの飲料です。

興味本位で買ってみました。しかも最近疲れとイライラもあり藁にもすがる気持ちで。

コインチェック

チルアウトはどんなドリンクか?

大きさでいうと185mlと缶タイプのリアルゴールドと同じサイズ。

シンプルデザインでスタイリッシュですね。パッと見て何を飲んでいるんだろうと気になってしまうようなデザインです。

販売者をみるとどうやらコカ・コーラではないエンディアン(endian)という会社の製品のようです。

100mlあたり42kcal

果糖ぶどう糖液糖(国内製造)、果汁(マスカット、オレンジ)、ヘンプシードエキス、ギャバ、ホップエキス/炭酸、酸味料、テアニン、香料、V.C

たんぱく質0.2g、 炭水化物10.2g、 食塩相当量0.008g

そしてこの商品の要となるギャバ20mg、テアニン70mg。

どんな成分なのかは後述するとしてどうやらブドウとオレンジの風味のようです。

実際に開けてみる!

無色透明の色で着色料は使用してない模様です。

開封瞬間にオレンジの香り、少しリラックスします。そして飲んでみる!

ブドウ果汁も入っているが確かにブドウの味もします。

超微炭酸でシュワーといくようなものではない。
従来のサイダーよりは甘くない印象だが、ホップエキスの影響か甘味の奥に苦味がありこれが少し甘ったるさをシャキッとさせるコンセプトになってる模様です。

GABAの効果はストレスの軽減である

GABA(ギャバ)は脳の疲れにも良いと言われている脳神経の伝達物質で
GABA(ギャバ)は正式名称を「ガンマ−アミノ酸」といいアミノ酸の一種。特に哺乳動物の脳や脊髄に存在。
体内では主に抑制系の神経伝達物質として脳内の血流を活発にし、酸素供給量を増やしたり、脳細胞の代謝機能を高める働きをします。


その為、脳内でGABA(ギャバ)が不足するとイライラしたり体調不良の原因となってしまいます。

GABA(ギャバ)はグルタミン酸に酵素が働いて作られます。

ストレスが発生すると脳内で生産されます。グルタミン酸は脳内に多く含まれますが、脳の機能に支障をきたすアンモニアをグルタミンに変える働きをしたり、脳機能の活性化を促す役割を果たします。

そして脳への酸素供給量を増すことで脳へのめぐりをスムーズにさせたり、イライラや不安を改善、睡眠の質を改善する働きを持っています。このためストレス社会には最も必要な物質であるといえそうです。

出典 https://www.fancl.co.jp/genmai/column/4.html

では実際にどれくらいの摂取すれば良いのかというと…

一般的には1日50〜100㎎程度が目安量と言われていますが、かなり個人差があり、食事内容や生活環境、ストレスのかかり具合によってGABAの必要量にも違いがあるそうです。

白米100g中に含まれるGABA(ギャバ)の量は1㎎。

多い食材に野菜(トマト、なす、ケール、かぼちゃ、パプリカ等)、果物(メロン、バナナ等)、発酵食品
(納豆、漬物)、発芽玄米、茶葉。

今回はGABAの含有量は20mg。

江崎グリコ様の「ストレスを軽減する」のキャッチコピーが印象的なチョコレートの

GABAγ-アミノ酪酸は、28㎎(標準5粒)とチョコレートのGABAチョコレートの含有量は高いですね。

GABA目的ならギャバチョコレートを食べるのが良いかもしれません。

テアニンの効果とは?

とはいってもGABAだけじゃありません。このテアニンも見逃せません。

テアニンとはお茶のうま味・甘味に関与する成分で、玉露や抹茶等に多く含まれ、興奮を鎮めて緊張を和らげる働きと、心身をリラックスさせる効果を持っています。

テアニンが脳内に入ることで、神経伝達物質のドーパミンやセロトニンの濃度を変化させるため、血圧降下作用や脳神経細胞保護作用に加え、

◎リラックス効果
◎冷え性を改善する効果
◎睡眠を促す効果
◎記憶力集中力を高める効果
◎月経前症候群、更年期障害の症状を改善する効果
◎高血圧を予防する効果  があります。

出典 わかさ生活テアニン成分情報 https://himitsu.wakasa.jp/contents/theanine/

よってこの二つの主成分の掛け合わせにより、イライラ軽減とリラックス効果を確かなものにしたいですね。

通勤時に飲むとスイッチが変わります。満員電車に乗る方には乗る前が効果的かも。

情報過多、ストレス要因が増大している昨今、必要なものは「エナジー」ではなく「リラクゼーション」なのかもしれません。

ちなみにノンカフェインなのでカフェインが体に合わない方にはお勧めのドリンクかと!

運が良ければコカ・コーラの自販機にもあります。しかも200円ですのでコークオンパスやドリンクチケットを使用できます。

通販でも購入できる

楽天・アマゾン・Yahoo!ショッピングの各ECサイトでご購入できます。

自販機で見たことないよ❗と言うかたには通販での購入を一考してみてはどうでしょうか?

ABOUT ME
テクノ
九州在住の30代専門職サラリーマン😄 社会人から貯蓄をコツコツ蓄え、独身ならではの収入と倹約のみで30歳で貯金1000万達成。現在はブログ運営、ポイ活とせどりと蓄えた貯蓄で投資と株主優待生活のハイブリット生活を実践模索中。お小遣いを有効に幸福に使う方法を提案。妻と子供に恵まれ子育ての楽しさと苦悩を実感してきます。